vol.18 軽井沢 〜07.08.23(Thu.)-07.08.26(Sun.)

★★★ 3日目 ★★★

Morning♪〜CAFE PABLO

今日も完璧にいい天気だね〜♪少しでも早くおでかけできるよに、mamaがんばってお化粧するから、びっこちゃんは、papaとお散歩に行ってきて〜(汗)後で、ホテルのカフェで会いましょ♪
アートホテルの裏手は別荘地になっていて、簡単なお散歩ができるようになっています。朝のおトイレだけすませました。(papa談)
この日の朝食は、宿泊していたアートホテルフォロン軽井沢の1F にあるCAFE PABLOで。こちらでは、軽井沢の有名なパン屋さん浅野屋のパンや腸詰屋のソーセージを使ったモーニングセットをいただくことができます。スタッフさんが簡単に作っているので味は普通(笑)ですが、緑がいっぱいのテラス席が思いの他居心地よかった♪めだかが泳いでいたり、かわいく演出してありました♪

Walking♪〜旧碓氷峠遊覧歩道

それにしてもすごくいい天気♪湿気がないので汗こそでないものの、気温はぐんぐん上昇していきます。早く涼しい遊歩道に避難せねば・・・今日は、旧軽銀座を突き当たったところが出発地点になっている、旧碓氷峠遊覧歩道を歩いて、お山の頂上の見晴らし台を目指しますよ〜!
旧軽銀座でアンジュちゃんという可愛いパピちゃんに出会いました♪何ヶ月ですか?と聞いたところ、サマーカットしているだけで大人だそうです・・失礼しました(汗)
それにしても見事なサマーカット!あまりにもかわいいので、ちょっとviviにも試してみようかなぁなんて考えちゃいました。



遊歩道の入り口にはお決まりの看板が(笑)ちゃんと熊よけの鈴はつけてます、大丈夫ですよ〜!それではレッツゴー!!



軽井沢観光のバイブルタビリエの情報によると、片道約3キロ50分のゆるやかな山道だそう。出発直後は石ころの多い道でしたが、だんだんと本格的な山道に・・・ちなみに、左の吊り橋はまだ三分の一の地点・・・なんだかすでに疲れてきたかも(汗)
viviさんは相変わらずハイペースで飛ばします。頂上までのくねくね道には、真ん中の写真の看板、そして、viviさんが渡っている橋と、何度も同じような風景が続くため、方向がよく分からなくなってきます。
viviはこちらを振り返りながら楽しそうに歩いています♪
かわいいベロチロちゃんにズーム♪
またこの看板・・・「遊覧歩道 至 見晴台」はもう分かったってば!いったいこの道はどこまで続くの〜(汗)と思っていたところ、ようやく降りてくる人たちに会い、「あと頂上までどれくらいですか?」と聞いてみたところ、まだ20分もあるとの返事が・・ガーン・・・

見晴台に到着!!3人ともよくがんばりました!浅間山がきれいに見渡せますね♪
群馬と長野の県境に位置するこの見晴台にはたくさん人がいました。

疲れて喉もからから・・・みすずやさんで休みましょ♪力餅と梅ジュース、とっても美味しかった!!
特に朝つきたてだという力餅は、最高にやわらかくて、大ヒット!!今回は山を降りてからランチを食べる予定だったので、2種類で我慢しましたが、次回は5種盛り決定だな!
さすがに帰りはもう歩けないし、12時になってしまったので、タクシーで下山することに。実はここは有名な観光地なので、バスであがってくることもでき、タクシーで来る人もたくさんいるのです・・・タクシーで下山したところ、あっっという間に旧軽銀座に到着_| ̄|○ガクゥ・・・
そうそう、ペット入店可!というお店もありましたよ♪
さすが軽井沢〜♪
この遊歩道、すっかり気に入ったので、次回も必ず来ようと思っています。今回は乗り遅れてしまったのですが、次回は上りをバスで、下りを歩きで・・・
あと、お茶屋さんからすぐの熊野神社のそばには、地元の人たちがわざわざ上って汲みに来る湧き水があるそうです。そこも次回は必ず・・・

Lunch♪〜CHURCH STREET


ぎゃはは、ぶちゃいく!ランチは、旧軽銀座の中ほどにあるCHURCH STREET2FのCu-calへ♪テラス席があるので、いつでもワンコOKですが、人気シェフの色々なお料理がいただけるこの企画は夏限定のようです。(9月の最後の連休まで。)



お店の入り口の看板にちっちゃーく、「わんちゃんと一緒にどーぞ!」というテプラが貼ってあります。超近寄らないと見えません(笑)軽井沢は、テラス席がない店の方が少ないほどで、高級フレンチ店をのぞくほとんどの店で、ワンコも一緒にお食事ができます。オンシーズンはよりどりみどりですね♪寒いとやだけど。そして、その中でもここ、チャーチストリートは、インドアドッグラン(1時間100円)もあり、犬ウェルカム度がかなり高いため、いつ行っても犬だらけです。ただ、季節限定、期間限定のお店も多そうなので、行く前にはサイトでチェックした方がよいかも。



papaは黒カレー、mamaはずっと心に決めていたとんこつラーメン!!この日は風こそ涼しかったものの、かなりの暑かったので、どちらもテラスでいただくにはちと無理がありました。しかも明太ごはんまで付いてるし!・・・ごめんなさい、ちょっと残しちゃいました。美味しかったんですけどね。viさんは通りかがる人たちみんなに声をかけてもらってご満悦でした♪
すっかりお口の中が油ギッシュになってしまったのでお次は・・・
台湾スイーツ雪花氷でマンゴーカキ氷〜♪papaが並んで買ってきてくれました♪これ、大好物なの!

Sweets Time♪〜Cafe HARUYA


papaが大好物のマンゴーカキ氷を1個しか買ってくれなかったので、カキ氷をはしごすることに(笑)
こちらも一度は来てみたかったCafe HARUYAさんへ♪アートホテルのすぐそばにあるカフェで、表通りは車と人の往来が激しいのですが、緑がきれいに植えてあり、席も居心地がよかったです♪

ベンチシートの席もあります。ナイス♪
そして、テラスなのに一応禁煙席が設けられているのも嬉しいポイント!

viさんはカキ氷の再びの登場にあきれ顔でしたが、このカキ氷は美味しかった!イチゴシロップもミルクの甘さも最高です!!ちゃんと本物のイチゴの味がします。これよこれ!
カキ氷はこれで3つ目かな?ナンバー1に決定です♪他の味も食べてみたい・・・来年も来ます!!

Walking♪〜雲場池


チェックインまで微妙に時間があったので、雲場池にも行ってみました。同じ場所でも季節によって表情が変わるなぁ・・・緑がキラキラしてとっても素敵♪
澄んだ水に木々がうつりこんで、まるで、美しい絵を見ながらお散歩しているような気分でした。
寒い季節にはいない、赤ちゃん鴨も誕生しており、お散歩している人々に大人気でした♪お母さん鴨が7羽の子鴨たちを引き連れて泳ぐ姿には癒されました。明日の早朝散歩も楽しみです♪

Hotel♪〜オーヴェルジュ・ド・プリマヴェーラ

前回もお世話になったオーベルジュ・ド・プリマヴェーラさんにチェックイン。ここはワンコワンコしてないところが好きなのよね〜♪今回は事前にお願いして、お部屋の中のケージも撤去してもらっちゃいました。どうせ使わないし、インテリアの邪魔なので。
ところが・・・
お部屋がなんだか前回と比べて殺風景に・・・1ヶ月前に来たyukiちゃんのとこのブログでもみてあれ?っと思っていたのですが、やっぱり、前回来た時に敷いてあったラグがなくなっていました。スタッフさんに聞いたところ、夏だから、というわけではないそう・・・前回抱いた不安が的中した模様・・・やっぱり誰かやらかしたのね・・・フローリングの床むき出しとラグが敷いてあるのとは大違いなのにぃ〜(涙)



寝室のカーテンが蝶ちょ柄なのとか、ベッドやソファーがふかふかで気持ちがいいのはいいんですけどね。。このままワンコNGとかになりませんように・・・(祈)
窓が広くて素敵です♪viviもしばらくお外を眺めていました。
前回気になった水周りの老朽化も、今回はシャワーが交換されており、改善されていました♪

Shopping♪〜旧軽銀座


お部屋で1時間半ほどお昼寝をした後、敬老の日の贈り物を買いに、再び旧軽銀座へ♪viはここでもご機嫌でテクテク・・・いったいこの小さな体にどれほどのエネルギーがつまっているのか・・・計り知れません。
しかし!プリマヴェーラから旧軽銀座は遠かった!車だとすぐなのですが、途中でかなり歩いて来た事を後悔しました。
それでも、途中DOG Lover's shop+CATに立ち寄ったりしながら、色んなお店を見て満足なお買い物ができました♪viのグッズは結局何も買わなかったけれど、vivipapa側とvivimama側で、あわせて3人いるおじいちゃんとおばあちゃん、そして、ブリーダーさんに、地酒や、お酢とお味噌のセットなどを送ったり、酢重正之商店で、自宅用のお味噌を買ったりしました。この酢重正之商店のダイニングも、丸の内に進出したらしい。おいしいお店の東京進出が目白押しですね!

Dinner♪〜オーヴェルジュ・ド・プリマヴェーラ

お部屋に戻ってあわただしくお着替えをしてディナーへ(汗)
一応フレンチのコースをいただくので、一眼レフカメラもお留守番。ここからはGRでの撮影です。お店のイルミネーションとキャンドルの灯しかなかったので、全体的に暗いです。見づらくてすみません。。
vivi家の旅行は全部papaさんのお財布からなので、ここぞとばかりに贅沢です!今回は12000円のコースにしてみました!お金のこと考えなくていいのっていいな〜(笑)
まずは、オリーブとドライイチジクがかわいいバスケットに盛られて出て来ましたよ♪ワク p(^ω^q=p^ω^)q ワク♪



アミューズは・・・また聞くの忘れたorz・・・卵の殻の器に、美味しいムース、その下にはウニやらサザエやらが隠れていてとーっても美味しいです♪前菜は二人とも高原野菜とオマール海老のテリーヌ、その後、渡り蟹のスープに蟹味噌ムースを添えたものと続きます。またこのテリーヌがいただけて嬉しい♪いついただいてもしっかりと、満足のいくお味です。



お魚料理はホタテでした。ズッキーニのお花にムースがつめられた付け合せもお気に入りの一品。そして、今回のグラニテはピンクグレープフルーツ、前回はもうちょっと時期が遅かったので、巨峰でしたね♪お肉は牛ヒレ肉をいただきました。やわらかかった(・v・*)♪



デザートは、mamaがクレームブリュレ、papaはメロンを使ったフルーティな一品を。コーヒーと小菓子の盛り合わせが出てきてここでFinish♪はぁ幸せだった^^
あれ?viさんは??(汗)・・・さすがに疲れたとみえて、私たちが食べ始めるとさっさとカフェマットをほりほり、その後、ずーっと眠り続けていました。

Viviane's Dinner♪〜オーヴェルジュ・ド・プリマヴェーラ


ちゃーんとありますよ!viviちゃんにもね♪これまた前回ヒットだったラムボーンを頼んでみました。でっかい骨にお肉がくっついているので、それをカジカジ食べるのが美味しいらしい。これね、人間用に使ったお肉の残りの骨を、シェフがオーブンで焼いてくれているので、ちゃんと本格的なんです!お値段500円なり〜♪今回はちょっとお肉が少なめでしたが、大きいのでお得感がありますよ♪



お部屋に戻ったviviちゃん、ボーンを見るなり、くるくる回り始めました(笑)viviちゃんのスピンには「Yes!」という意味があります。「それvivi食べるよ!Yes!Yes!!」といったところでしょうか?しまいには我慢できずに「ウォンウォンウォンウォンウォーン!!」って・・・全身使って吠えるもんだから、ボケちゃいましたよ(笑)
しかしやはり大きな骨が怖いため、自力では食べようとしないvivi。下僕(注:papaのことです。)に散々むしってもらって堪能しておりました。
viviごはんもちゃんと食べて、すぐにソファーの上でおねむちゃんに。ちゃんとショールの上にいてくれるの。うちの犬ってば便利(笑)

→つづきをよむ。

1日目♪ | 2日目♪ | 3日目♪ | 4日目♪

SKIP TO TOP