vol.20 蓼科 〜07.10.13(Sat.)-07.10.14(Sun.)

★ 1日目 ★

爽やかな秋晴れの朝、蓼科目指して出発〜♪
記念すべき20回目の旅ですが、忙しくて1泊しかできないので、5時起きでGo!
viviにとってはいつも通りの起床時間ですが、奇跡的にmamaが起きたのですごく嬉しそう(笑)

いつもの双葉ハーブガーデンで休憩を取りました。viはどんぐりに夢中♪

Morning♪〜Epi


焼きたてパンとピザの店Epiさんに9時に到着♪
朝食抜きで出発したのでおなかがぺこぺこです。
viちゃん寄り目になってるよ〜(笑)てゆかあなたはおうちでちゃんと食べてきたでしょ?
パンのかじり方についてはつっこまないでね(笑)
ブルーベリー、マロン、ズッキーニ、山芋など地物満載のデニッシュと暖かいクラムチャウダースープをいただきました♪

Walking♪〜蓼科東急リゾート

お散歩はワンコが泊まれるコテージの下見もかねて、蓼科東急リゾートに行ってみました♪ とっても整備されていてきれい♪
食事が付かず、少し値段は高めですが、ぜひ泊まってみたいと思いました。
viviちゃんお待たせしました!お散歩に行きましょ〜♪トレッキングコースの地図を見ながら、短時間で歩けるあかしあの小径を目指しました。
が、思っていたより小石がゴロゴロで歩きづらいし、別荘や保養所が点在しているのであまり自然味が感じられません^^;
というわけであかしあの小径からは早々に引き返し、からまつ池の周りを散策できるプライベートガーデンへ♪
うーん・・・秋晴れの空がきれい♪この開けた場所はヘリポートのようです。ん?ここってもしや高級リゾート地なのか?自分には関係なさ過ぎてよく分かりません(笑)

からまつの池は予想を超えた美しさ・・・人っ子ひとりいないのがまた素敵♪
実は、ここに来る前に白駒池に行ったものの犬連れはダメと言われ入れなかった私たち。サイトにはペットについての注意書きはどこにもありませんが、ここのところのペットブームで犬が押し寄せ、禁止になってしまったそう。ただし、法律で定められているわけではありません。難しい問題ではありますが、きれいな場所に家族であるviviと一緒に行きたい、こんな願いがかなう世の中になるといいな・・・と思いました。

Lunch♪〜ガムラスタン


今回は、お気に入りの千の壺のお隣にあるガムラスタンでランチをすることに♪今まで調べた限りでは、蓼科に、ワンコ連れで屋内で食事できる店はまったくないと言ってよいほど。そんな中、こちらの全面ガラス張りのテラスは超貴重な存在。これで悪天候でも避難できる場所を確保できました。
こちらのテラス、入店時は満席でしたが、ワンコはviviだけ。とっても気持ちのよいテラスなので、普通に食事をしに来ている方もこちらの席を選んでいました。
ただ、このテラスに辿り着くためには一部店内を通過する必要があるので、下を歩かせても大丈夫か、大きいワンちゃんの場合は事前確認した方がよいかもしれません。
こちらでは、おいしくてリーズナブルな北欧料理がいただけます♪この日は真ん中の全7品のコースを選択して2800円くらいだったかな?大満足な内容です♪
トナカイのサラミや鹿のタンなど、食べたことがないものもいただけましたよ♪
そして、パンも絶品!また食べたいなぁ・・・
ホタテのコキール、美味しかった♪お肉料理もお魚料理もよいお味でした。が、vivipapaじいさんにはちょっとコッテリすぎたみたい^^;
デザートがこれまたびっくりでした!この辺りでは食用のほおずきが栽培されているそう。
viは、お椅子の上でおりこうさんにしていましたが、1品1品運ばれてくるたびに、それもらえる?という表情。でも残念、ここのお料理はかなりしっかり味なので、何にももらえませんでした〜。
また次はお散歩だからね、もうちょっと待ってて。

お外は果樹園みたいに姫りんごやらブルーベリーやら、素敵なお庭でした♪

Walking♪〜蓼科東急リゾート(トレッキングコース)


ごはんを食べ終わって13時半、チェックインまではまだちょっとあるし、不完全燃焼だった午前中のお散歩にうちのチビ姫が満足するわけもなく、本当はやめておこうと思っていたトレッキングコース(東側)にのこのことやってまいりました(汗)ここのコースは入り口の脇に駐車場があります♪
スタート地点には大きな岩がごろごろしていてなんだか不安・・・と思いつつ登り始めたところ、ちょうど降りてきた3人組のトレッカーさんが・・・この先は難所続きで小さなワンコは無理、行くなら西側にしなさいとのこと。ありがたや!
というわけで、車を走らせること5分、反対側の西側のコースに到着〜
こちらもスタートしてすぐは岩場が続きますが、やがて石ころが敷き詰められたトレッキングコースに出ます。滑り止めか水はけをよくするために敷かれていると思われる小さな石ころも、チビ犬の足にはあまりありがたくないのですが、viviは小さなアンヨをちょこまか動かしながら上手に歩いていました。2本足でもままならない私は、4本足をものすごい早さでサバくviviに感心・・・

どうしても超えられない場所はmamaがサポートしつつ登ります。
頂上までは30分ほどですが、最後に難所が(汗) ロープがはってありました・・・

ロープ登りでは、viviが心配そうに振り返って、mamaを応援しています(笑)
ここの頂上は休むスペースがなく、人とすれ違うのもやっとなので、すぐに降りることにしました。

viはやる気満々!え?viちゃんそこ飛べるの!?お願い、mamaのこと見捨てないで〜(汗)
ちょっぴり紅葉した木々を透かして見上げた空がとってもきれいでした♪




下り・・・怖かった(汗)
なぜか白パンを履いているイタい女vivimama、すべって転んで汚さないようそれはもう必死でした。

ここのトレッキングコースは、距離もいろいろ選べるし、岩登りポイントとかもあってナイス!ただ平坦な道を歩くだけだと、人も犬も飽きちゃいますからね〜
viviも初めて蓼科に来た時とは比べ物にならないくらい成長して、ほとんど私たちの手助けなしで自力で歩ききりました!偉いぞviviane〜♪

Serowさん☆

途中、車山の中腹にある白樺湖を見下ろせるポイントで記念撮影・・・いつもこの岩の上に乗せて写真を撮るのですが、今回ついに、自力で飛び降りやがりました。
今まではびびって無理だったのに・・・色んなところで成長が垣間見られます。
昼間は汗ばむほどでしたが、夕方はさすがに寒い!お宿に急ぐとしましょうか・・・
Serowさん毎度です♪今回もベッドが3つある大きい方のお部屋にしました。他にはないこの広々感が好き♪かけずり回っておおはしゃぎのviviと、さっそくベッドに倒れこむvivimama@爆睡中(papaはこういう写真ばっかり撮って後で笑い者にするのが趣味。)
ここの床はかなりツルッツルなので、パテラのこは注意が必要です。(実はviviもグレード1ですが・・・汗)



Dinner♪

暖炉の火のやわらかな暖かさに包まれたダイニングでのお夕食タイム♪
こちらのお宿は大型犬の宿泊が多いので、リビングもダイニングも空間がゆったり広々としています。
この日は満室で、4組でのお泊まりでした。
今回、各所に配置されている灯もこだわりだということに気づきました。(遅っ)
明るすぎず暗すぎず、とっても心地の良い光に包まれて・・・気持ちよく酔えるんですよ〜(笑)



お夕食はサラダ、スープ、お魚料理、お肉料理、デザート、ごはん、お味噌汁ですが、季節ごとに色々な食材で作られているのでいつ来ても楽しみ♪バターナッツというかぼちゃで作られた今回のスープがとっても美味しかったので、売っているお店を教わりました♪
いつもほどよい量のSerowさんのお料理ですが、今回はお肉のボリュームが・・・デザートのことをすっかり忘れてたvivipapa・・・
「しまった!!デザートがあったか・・・」って、そんなに後悔しなくても(爆)
お隣の席にいたシーズーちゃん×2・・・お名前を失念してしまいました。ごめんなさい。。
viは席の上から睨んだりうなったり、感じ悪い事この上なし!なので、下に降ろしてみたら、チョコチョコと近寄ってきたまだ6ヶ月くらいのコ(写真左)にすかさずパンチorz・・・かわいそうに、viviパンチをくらってびっくりしたのか、この後チビっちゃいました。ほんとごめんね〜(T_T)
この日の夕食は、全テーブルで愛犬自慢をし合ったり、オーナー夫妻から地元情報を教えていただいたりと和気あいあい♪
食後は、バーニーズファミリーのみなさまが、こんな素敵なダンスまで披露してくださいました♪
vivimamaも、体重が同じ位であろうこのコとがっぷり四つしてみたいと密かに思っていたのですが、負けるとくやしいので止めておきました。(勝ったら勝ったで飼い主さんに怒られそうだし。)

Goodnight-☆


お部屋に戻って、もう一遊び〜(汗)
持参した小鴨のおもちゃでひっぱりっこです。家でも、夜眠る前には必ず、ベッドの上でひっぱりっこをすることになっておりますので、普段と同じ事をしてリラックスできるようにとおもちゃはいつも持参するようにしています。
実はviviには右上の犬歯がありません。ちゃんと生えてこなかったのです。

だからいつも左側の歯を使って、一生懸命放すまいとがんばります!無事小鴨に勝利したvi、仲良く一緒に寝んねコロリン☆

→つづきをよむ。

1日目♪ | 2日目♪

ブログへ♪

SKIP TO TOP